新しいおもちゃを手に入れました GPSロガー『旅レコ』

0

北海道の広大な原野で、気球を探すことはとても大変です。

これまで何度も、「近場まで来たのに見つからない! クヤシー!」ということがありました。

見つからない時は、山林に落ちた時です。

原因として大きいのが、気球の位置が分かっても、自分の位置が分からないということ。

気球にはGPSを積んでいるので正確な位置を把握できますが、自分は地図をたよりに探すので、自分がどこにいるのかさっぱりなのです。

 

そんな問題を解決するため、今回GPSロガーを導入しました。

それがこれ。

旅レコという機械。

とても便利です。

自分がどこにいるかわかるだけでなく、どのくらいの速度で、どこに向かっているかも分かりますし、自分が移動した軌跡もちゃんと残ります。

今朝銭函に行ってきたのですが、その時の軌跡がこれ。

ほぼ誤差なし。

これは面白い!

これからの気球探しで役立つこと間違いなしです。

自分で旅に行く時もお供として連れて行くのも楽しそうです。

きっと飛行機に乗ったりしたらすごい軌跡がとれるんだろうなーと今から楽しみでなりません。

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply