機体紹介 7号機・8号機

0

1×8いこうよ!で使用した宇宙撮影用気球です。

GPS付きの無線機を積んでいます。

青い板は風受けで、上空でカメラを安定させてきれいな写真を撮るためについています。

機体は二つに分かれるようになっています。

空けた画像が以下。

外に散らばっているのは、上空での結露防止のためのシリカゲルです。

枝が4本伸びていますが、これは宇宙服を着た大泉洋さんと木村洋二さん二人の人形を取り付けて、宇宙遊泳をしている様子を撮影するためです。

宇宙撮影気球内部

カメラはタイムラプス撮影(一定時間毎に撮影してくれる機能)ができるのでこれを使用しました。

アウトドア用に作られたカメラなので軽くて衝撃にも強く、耐水性もあり安心です。

実際に打ち上げたのは7号機のみ。

7号機で撮影した写真は、人形が写りこんでいる部分は使用しないでほしいということでしたので、人形の部分をカットした写真を今後公開する予定です。

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply