【初本州】関西風船との宇宙の旅後編 29号機回収編

0

川の中州の竹藪っぽい場所に落下した29号機。

GPSの座標データを入れてあげるとやはり、川の中州に落ちているようです。

回収しに向かいます。

京丹後から車を走らせること4時間。

落下地点近辺まで到着。

2014y05m18d_173307342

やっぱり竹藪。15号機を笹薮でなくしているので、嫌な予感がします。

近付いてみると音はするようです。

15号機をなくした教訓として音が鳴るよう改良したのです。

2014y05m18d_173331442

そのまま近付きたかったのですが、見えない川があったので回り道することに。

竹藪側に橋が架かっていたのでそこから中州に上陸。

2014y05m18d_173349325

大変な竹藪でした。

2014y05m18d_173141357

中に入ってみると蜘蛛の巣だらけ。

音の強くなる方向に向かっていきます。

2014y05m18d_173157243

竹藪の先に小道があるようです。

そちらから音がしています。

2014y05m18d_173218059

機体発見!

 

2014y05m18d_173229793

 

無事回収!

車で600kmの長旅でした。

スタッフのみなさんお疲れ様でした!

次回は撮影された画像の説明記事をアップしたいと思います。

29号機撮影の動画もいずれ上げたいと思っていますが、編集が大変なのですこし時間がかかりそうです。

 

※画像はワンダーアースの番組から頂戴しています。

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply