スマートフォンや携帯電話の改造も法律で禁止されています

4

『スマートフォンや携帯電話は上空で使用することは違法です』の記事に引き続き、今回も法律のお話です。

スマートフォンや携帯電話を改造することは法律上禁止されており、これにもまた、1年以下の懲役または100万円以下の罰金というとても重い罰が科せられます。前科も付きます。

 

知っておきたい技適マーク

電波を使って通信する機械には技適マーク(技術基準適合証明マーク)がついています。

giteki_new 000201326

※画像は総務省ホームページより引用

詳細は総務省ホームページに載っていますので、こちらをご参考ください。

http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/

技適マークは、電波法令で定めている技術基準に適合している無線機であることを証明するマークのことです。

要するに、この機械は合法で使うことができますよ~というマークです。

無線機器にはどれもついています。

試しに無線LANをひっくり返して確認してみて下さい。

裏面にシールが張られていますね。

これは携帯電話やスマートフォンにもついています。

大概電池を外した裏面に貼ってあります。確認してみるといいでしょう。

ついていないことは有り得ません。

もし、ついていないとなると、それは違法な無線機器です。

(iPhoneは分解しないとみることができないはずなので、見える場所にはついていませんので確認しないでください)

↑ご指摘を受け修正いたしました(以下)。すみひろ様ありがとうございました。

技適マークは、製品本体に直接印字するか添付しなければならない規定でした。しかし2010年4月からソフトウェアに表示する方法も認められるようになりました。ですので、2010年4月以降に発売されたiPhoneには、本体に技適マークがついていません。

iPhoneの技適マークを見るためには設定→一般→情報→法律に基づく情報→認証の項目を確認することで、各国での承認について確認できます。その中のJapanという欄に、確かに技適マークがありますので、確認してみて下さい。

 

改造すると技適でなくなります

技適マークは、この機械は法律を守って作っていますよという証明です。

もし改造すると、それが法律を守っているかどうかは分からなくなってしまいます。

改造した本人が守っていると言い張っても、それは国・総務省が法律に適合していると承認してくれていない状態になるのです。

つまり、改造した無線機器・携帯電話・スマートフォンが電波を発する場合、これは違法電波となります。

違法電波は罰則の対象となり、1年以下の懲役または100万円以下の罰金+前科です。

公共性の高い無線局に妨害を与えた場合は、刑罰はさらに重く、5年以下の懲役又は250万円以下の罰金+前科の対象です。

空で使う場合、非常に広域にわたって影響を与える恐れがあるので、5年以下の懲役を科せられるかもしれませんね。

ここで勘違いしないで欲しいことは、改造すると法律に反するわけではありません。

改造した端末で電波を使うと法律に違反するということです。

つまり、改造した機器が電波を発しない限り、違法とはならないのです。

Goproにも技適マークがついています。

私はGoproを改造していますが、改造したGoproでは電波(Wifi)を使用しません。

よって違法になならないのです。

 

改造って具体的にどういうこと?

分解することは当たり前に改造に当たりますが、改造の定義は意外と広いです。

要は、作られた無線機・電話機をそのままの形で使いなさい、ということです。

具体例を挙げていきたいと思います。

1.スマートフォンのアンテナが弱いので外部にアンテナを付け通信すると違法です

2.スマートフォンにUSBなどでモジュールと接続、そのモジュールとの情報通信をスマートフォンで行うと違法です

3.改造していないスマートフォンに、外的な機械的な機構を付けることにより操作することは違法です

etc.

と、なんとも広い範囲なので、定義が難しいです。

兎も角、電波を発する機械は勝手に何か付けたり、勝手に制御する機構と合わせたりしないでくださいねということです。

出来るのは充電や、イヤホンを付けるくらいです。

 

以上が改造に関する法律的な説明でした。

何かをやろうとする場合、技術的な知識がないと当たり前になにも出来ませんが、同時に法律の知識もないと成し遂げることはできません

社会の中で生きる以上、社会のルールを守って挑戦していきましょう。

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

4 Comments

    • 岩谷圭介

      すみひろ様
      ご指摘ありがとうございます!
      記事を修正いたしました。勉強させていただきました。

  1. 自分で設定をすることが前提のラズベリーパイとフリーsimの組み合わせではどうなるのでしょうか。
    hitoriblog.com?p=45765
    こちらのサイトなど。

    • 岩谷圭介

      新井さま、コメントいただきありがとうございます。
      リンクの内容は、携帯電話回線なので、おそらく上空利用は禁止されているはずですが、電波を発する無線機の免許に関する問題となりますので、無線機の販売元にお問い合わせください。
      自作の無線機器であっても通常電波法に基づいた許可が必要ですので、総務省にお問い合わせください。
      電波法は取り締まりも罰則も厳しいので、ご注意下さい。

Leave A Reply