今年の打上シーズンはそろそろ終わりかも

0

今年はたくさんの打上をしてきました。

元旦の初日の出27号機から始まり、今日まで上げた機体が43機。

またブログの記事では鯉のぼりくんの36号機までしかまとめきれていませんが、そこからさらに7機打上しています。

年内だけで16機もの打上を行ってきました。

今年の夏までに56号機くらいまで放球するつもりではいるので、まだまだ打ち上げます。

しかし、何年間も風船の打上をしていると分かってくるのですが、そろそろ今年の打上シーズンも終わりそうな天気になってきました。

あと13機いけるかな?

新型機や新機材のテストなど盛りだくさんなので、季節の良いうちに、何とかしてあげてしまう予定です。

 

秋以降は天気が悪くなってしまうので、積極的な打上はしません。

無理をすれば環境が劣悪な真冬でも打上・回収が可能ですが、なくなるととても悲しいです。

一生懸命作った機体にはやはり愛着がありますので、戻ってこない機体を増やしたくないのです。

取材などでどうしてもという場合には少し無理をして打ち上げを行いますが、自分の実験機の打上は風が悪くなるのに合わせて終わります。

この打上シーズンが終わった後の打上は来年です。

今年分の打上が終わったらブログの更新と開発をメインに切り替えていこうと思います。

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply