『へんてこりんな宇宙図鑑』を出版します!

0

世界一おバカな宇宙本を出します!
専門用語なし、数式なし、やくにたちません!
おかしく愉快な宇宙の旅に出ましょう。
宇宙が好きだけれど、難しそうでとっつきにくかった人へ書きました。
11/14発売です!

【内容紹介】

とつぜんですが、あなたは宇宙のことをどのくらい知っていますか?

全然知らない? 大丈夫です。
プロの科学者でも、実はほとんど知りません。
宇宙には謎がたくさんありすぎて、人類の科学ではまだまだ理解できていないんです。
だからこそ、毎日たくさんの大発見があるのです。
宇宙にはビックリすることや、おかしなことがたくさんあります。この本では、そんな宇宙の愉快な一面をまとめてみました。
「え~マジで! 」と驚くかもしれません。
「なんておバカ」と笑ってしまうかもしれません。
「宇宙ヤバい! 」と気が遠くなるかもしれません。

さあ、一緒におもしろおかしい宇宙の旅に出かけましょう。

【内容】

・宇宙飛行士はウンチと格闘している!?
・宇宙ウンチは流れ星になる
・宇宙オナラは危険
・宇宙ステーションでは風邪をひかない
・宇宙ステーションは地面スレスレを飛ぶ
・宇宙に行くと身長が伸びる
・宇宙ツアーの宇宙にいる時間はたった数十秒
・月は見知らぬおっさんのもの!?
・地球には2つ目の月がある!?
・月と地球の間は全惑星を並べられるくらい広い
・太陽は燃えていない
・お酒をまき散らす星がある
・たこやきという名前の星がある(本当)
・織姫と彦星は七夕に会えない
・ダイヤモンド惑星がある
・ブラックホールに落ちたら二人に分裂する
・宇宙人はたくさんいる
・宇宙はマイナス270度だけど暑い
・最初に宇宙に行ったのは、ブンブン煩いあの生き物
etc…

 

この本は柏原昇店先生との共著です。

柏原さんには素敵なイラストを描いていただきました。

難しいと感じられてしまう科学の話も、柏原昇店先生のイラストの助けもあって、とてもキャッチ―に馴染みやすく読んでいただけると思います。

科学や宇宙が分からない、苦手という人におすすめです!

お楽しみください!

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください