ふうせん宇宙撮影への協力者の皆様

 協力企業さま

 1.株式会社植松電機 及び カムイスペースワークス

新しい装置の成層圏環境実験でご協力頂いております。2012年にはSTV番組『1×8いこうよ!』で半年間ご一緒し、その間様々な実験を実施しました。日本国内初の民間によるロケット『カムイロケット』を実現した企業です。宇宙開発を通して『どうせ無理』をなくすため教育プログラムも実施しています。

 2.北海道宇宙科学技術創成センター

宇宙開発関連施設や宇宙関連大学研究室をネットワーク化し宇宙科学技術を開発推進する団体です。風船打上げに関する法律や社会的な運用面でのご助言や、宇宙関連の各種機関への紹介を頂いております。各種申請の際にも多大なご協力を頂いております。宇宙関連イベントなども。

 3.ファーストサーバ株式会社

最新の高機能レンタルサーバーサービスを行う企業です。ふうせん宇宙撮影の取り組みに共感していただき、当サイトサーバー関連でご協力頂いております。お招きいただき講演もさせていただきました。

 4.ゼノクロスUAV

「鳥のように空からの情報を手軽に」をテーマに、飛行ロボット(無人機)の開発を行っている企業です。オートパイロットから機体まで独自開発しています。ふうせん宇宙撮影とは現在新しい宇宙機を共同開発しており、様々なご協力やご助言を頂いております。

 4.東急ハンズ

何でもそろうお店、東急ハンズです。打上げ機体の制作の際にご協力頂いております。私の制作している装置の素材はほぼ全て東急ハンズで購入しています。ハンズで宇宙に行けます。そんな時代です。札幌東急ハンズ店では季節毎にふうせん宇宙撮影とのイベントを行っています。

 5.株式会社サイバードメイン

logoハードウェア系の技術に関するご助言や装置の提案など頂いております。

 協力者の皆様

風船宇宙撮影は沢山のスペシャリストの方々からお力添えを頂き、世界最高の宇宙コンテンツを制作しています。

映像プロデューサー 石浦克氏

1994年に結成したデザインユニットTGB design.、グラフィックデザインを軸にファッション、映像、プロダクト、キャラクターデザイン、アプリ開発までさまざまなジャンルのデザインをボーダレスに手がける。近年は企業との共同開発が増え、さまざまなジャンルのスペシャリストたちとワクワクを作る「クリエイティブ・プラットフォーム」(株)TGB labを立ち上げる。現在、武蔵野美術大学と女子美術大学の非常勤講師を務める。

映像作家 仲雷太氏

(準備中)

カメラマン 藤倉翼氏

(準備中)

設計エンジニア 森岡澄夫氏

(準備中)

ゼノクロスUAV 満武勝嗣氏

私の大学の研究室の先輩でもあり、空の先輩でもある方です。電波関係や航空 に関する 法律等でご助言頂いております。新しい機体開発でお世話になって おります。
http://uav.xenocross.net/

福岡工業大学 兵頭和幸氏

(準備中)

山口雅史氏

ふうせん撮影装置発見のためのメカニックでご協力して頂いております。赤外線発見装置や超音波探査器でお世話になります。

福岡工業大学教授 山澤一誠氏

(準備中)

藍圭介氏

全天球映像のプロフェッショナル。全天球映像・360度パノラマ写真制作のために様々な助言を頂いております。WEB用の全天球パノラマ・360度パノラマビュアーの開発者。
http://d.hatena.ne.jp/aike/

前鼻毅氏

wifiを使ったカメラ制御のプロフェッショナル。カメラをハックし本来カメラにない機能を解放することで、通常では不可能なふうせん宇宙撮影に対応した映像制作を可能にするためにご協力頂いております。