風船破裂の瞬間を捉えた!

2

ふうせん宇宙撮影を実施して3年、風船が破裂するほんとうにわずかなシーンは撮影したことは何度かありましたが、このように粉々に割れるシーンを撮影したことはありませんでした。派手で素敵です!

GP040011.MP4_000648080

風船の高度は 38610 m = 126671 ft 平気そうに宇宙に浮かんでいます。大喫茶はなんと10m。超巨大風船です。

GP040011.MP4_000648114

静寂からの突然の破裂。宇宙での破裂は音がしません。宇宙クラゲ。

GP040011.MP4_000648147

風船は完全に粉々に。この間わずか0.05秒。ハイスピード撮影で何とか撮影できました。

クラゲはイソギンチャク状態に。内側に存在する白い煙はゴム風船の内側に付着していた粉。この粉のお蔭で保管時にはゴム同士くっ付かなくて済んでいます。

GP040011.MP4_000648180

自由落下開始。

GP040011.MP4_000648214

ちなみに風船の素材は天然ゴム。この破裂した風船の欠片は全て地球上に降り注ぎ、落ち葉と同じ位の時間で分解され自然に還ります。環境にも優しい。詳しく記載した記事もありますので、『割れた風船はどうなるの?』もご参考ください!

GP040011.MP4_000648247

宇宙の流しそうめん状態に。

GP040011.MP4_000648314

GP040011.MP4_000648381

地球と宇宙と風船と。割れた欠片が神秘的です。

GP040011.MP4_000648414

ちなみに、小さいオレンジ色の物体が写っていると思いますが、これはパラシュート。ゴミみたいに小さいですが、一応これ50cmあるんです・・・

破裂時の風船は約10m。風船デカすぎ! ならパラシュートが小さく見えて当たり前だよね。ちなみに飛ばした直後のサイズはこちら。

GOPR0011.MP4_000074574

遠くに見えますが、これでも2m近いサイズがあるんです。破裂時に画面いっぱいになっているのは巨大化し過ぎたから。

この写真をどうやって撮影したかというと、風船が写りこむように上側にサブカメラを載せ、風船を撮影したという訳。こんなにチリヂリになるなんて驚きですね。

動画にもしてみたよ!

関連記事

【日本初!】風船によるデジタル一眼レフ宇宙撮影に成功

宇宙の360度ビューアプリが出来上がりました!

日本初デジタル一眼レフカメラ風船撮影成功秘話

宇宙に舞う鯉のぼり 子供の日に上空30000mまで鯉のぼりを揚げてきた

鯉のぼり型宇宙機作成 宇宙に舞え!鯉のぼり!

落下してくる撮影機材は燃えないの?

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

2件のコメント

    • 岩谷圭介

      アグさま
      コメント頂きましてありがとうございます。
      落下地点に関してのご質問を多数受けておりますので、近日中に記事にして配信したいと思います。気象庁の打上げしているラジオゾンデの飛行軌跡予測などを行っている企業さまもいらっしゃるので、参考になりますが、より高い精度が必要なのでプログラムを自作する必要があります。

Leave A Reply