機体紹介 11号機

0

初めて宇宙まで達した11号機です!

上の画像は2012年9月終わりに行った11号機の打ち上げ風景です。

11号機はカメラの背面に巨大な風受けを付けて姿勢の安定を図りました。

かなり大型です。

巨大な風受け付き宇宙撮影気球10号機

全体はこんな感じです。

確か90㎝×90㎝のスタイロフォームの板をそのまま使いました。

[amazonjs asin=”B0020VWJJM” locale=”JP” title=”スタイロフォームF2 20mm厚”]

黒い棒が出ていますが、これは無線機のアンテナです。

宇宙に行っても場所を教えてくれます。

内部はこんな感じ。

衝撃や揺れを考慮した宇宙機10号の内部

 

11号機で撮影した写真は写真館にて公開中です。ぜひご覧ください。

宇宙からの地球の写真

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply