機体紹介 4号機

0

7000mまで上昇した気球です。

2011年11月10日に打ち上げました。

かなり大きな風船を使用したことがこれまでとの大きな違いです。

初めて空に紐なしで放った気球でしたので、以前3回の実験では分からなかったたくさんのことを教えてくれました。

  • 上空の寒さがバッテリーを早く消耗させる
  • 4000mくらいから風が猛烈に強くなる
  • 電池の寿命
  • 海に落ちても意外に大丈夫
  • 水没の可能性の考慮
  • 熱問題
  • 回収の難しさ
ちなみに以下のように飛行しました。

 

4号機飛行経路

その他機体に関する写真が何枚か残っていたので掲載します。

2011y11m17d_121951606

2011y11m17d_121949413

2011y11m17d_121946397 2011y11m17d_121942590 2011y11m17d_121935582 2011y11m17d_121919265

Share.

About Author

岩谷圭介

私は日本人で初めて、独力で宇宙開発を成功させました。私の行っている風船宇宙撮影を通して、より多くの人に、宇宙をもっと身近に、そして夢はすぐそこに広がっていることを実感してもらいたいと思っています。

Leave A Reply